全身脱毛を行う際の注意点

Home » 全身脱毛を行う際の注意点

きれいな肌を手に入れるための全身脱毛。

しかし、注意点もあります。

全身脱毛を行う際の注意点をいくつか御紹介します。

 

まず、自分で判断してムダ毛の自己処理をしないこと。

施術方法によっては、ムダ毛を伸ばしたままで処置するというところや数日前にカミソリで処理し、数㎜伸びた状態で処置するところなど、違いがあります。

それぞれのエステサロンに良く確認した上で実行しましょう。

a0002_006121

次に、アトピー性皮膚炎やヤケドなど、皮膚の炎症がある方も注意が必要です。

今の脱毛方法は、黒い色素に反応するレーザー脱毛、光脱毛が主流です。

皮膚に炎症・色素沈着があると、ムダ毛や毛根以外にも作用してしまうことがあります。

通常よりも痛みを強く感じたり、肌に熱さを感じるなど肌にもダメージがあり、ヤケドの原因になったりもします。

その結果、新たに色素沈着を起こしてしまう恐れもあるので、良く相談をしてから施術に臨んでください。

 

そして、妊娠中の女性も脱毛処理は避けた方が賢明です。

日に日に成長する胎児に、脱毛処理のレーザーや光がどんな影響を与えるかはわかっていないのです。

特に妊娠初期には細胞分裂の回数も多く、わずかな事でもその後の健康に影響がある可能性もあります。

 

また、母体もホルモンバランスなどが通常とは大きく違っています。

全身脱毛処理は、通常の健康な時に受けるのがベストです。

 

カウンセリングは無料のところが多く、その店舗によっては今現在の肌の状態・脱毛器具が自分の肌に合うかなどを試してくれるところもあります。

親身になって聞いてくれるところを探し、信頼できるところで良く相談しながら全身脱毛処理に臨みましょう。

もし身近な口コミなどが無かったら、ネットなどの情報を参考に近くの脱毛サロンを探してみるのも良いでしょう。

 

【参考】

 

上記の様なサイトでは、それぞれの脱毛サロンの料金や利用者の口コミを見ることができますので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

About hadadatsumo